So-net無料ブログ作成

ポポーの味はどんな感じ? [その他]


ポポーは、 マンゴーとバナナとパイナップルを 足して3で割ったような強い甘い香りがする果物です

「森のカスタードクリーム」との別名があるほど濃厚な歯触りが特徴です。
熟すのが早く収穫時期も限られているため市場にあまり出回りません。
そのため、「幻の果物」とも言われています。

一般的にはポポーと呼ばれている事が多いようですが標準和名はポーポーです。

ポポー(ポーポー)の主な栄養素
豊富なビタミンC
ポポーは、ビタミンCを多く含む果物です。
ビタミンCには老化やがんの原因とも言われている活性酸素を自らが酸化される事で身体を酸化から守ると共に白血球の免疫力を高める働きがあります。

ミネラルも沢山含まれています
マグネシウムや鉄、銅、マンガンをはじめ、カリウム、カルシウム、リン、亜鉛などかなりの量が含まれています。

ポポーの歴史
ポポ―は明治期に日本に渡った北米原産の果物です。
戦後になって、病害虫に強く、無農薬で栽培できるという事で
庭木などに一時栽培が広く普及したようですが、
なぜかその後すたれてしまいました。

その他
ポポーの樹皮や種子、新葉にはアセトゲニンといわれる
強い殺虫成分が大量に含まれています。
害虫に対しとても強く、無農薬で栽培できる果物とされています






スポンサーリンク



タグ: ポポー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。